たった1年間で英語を身につけることができると評判の「トライズ」。

そんなトライズの実際にの口コミをチェックしていこう。

良い口コミも悪い口コミもあるので、それぞれチェックだ。

トライズの良い口コミは?

(女性)(女性)

◆30代女性◆

6か月で、「英語圏での日常生活に困らないレベル」に!

週2回のSKYPEレッスン、週1回のグループレッスン、毎日のレポート提出、2週間に1回の小テスト、月1回のVERSANT…トライズでは学習時間を厳しく管理されるのでやらざるをえないのが最大のポイントです。

一人ではよほど意思が強くないと無理な話ですが、コンサルタントさんやネイティブの講師が二人三脚でフォローしてくれるので意思が弱い私でも続いているのだと思います。

この女性は、たった半年で「英語圏での生活に困らないレベル」にまで達している。

ただし、その陰には、厳しい学習管理の中で相当の努力をした現実がある。

その厳しい学習に耐えられたのも、専属コンサルタントや専属ネイティブ講師のおかげのようだ。

 

(男性)(男性)

◆30代男性◆

1年で、「英語で自由に会話できるレベル」に!

トライズで学んで得られることは、英語のスキルもさることながら、個人的には自分に対する自信なのではないかと考えます。 『出来なかったことが出来るようになる』という一連のプロセスを何度も何度も体験することで、自分の中に確固たる自信が形成されてきます。

もしも今まで英語学習で何度も挫折してしまっている方は、トライズという自分だけのコーチと共に英語学習の山を一緒に登るのもいいですよ。 1人で登るより間違いなく早く楽しく登れますからね!

この男性は、1年を通して学習した結果、「英語で自由に会話できるレベル」に到達し、当初の目標を無事に達成している。

さらに、トライズで得たものは、英語スキルだけではなく「自分への自信」だと語っているのも興味深い。

 

(男性)(男性)

◆50代男性◆

3ヶ月で「英語のプロとして働けるレベル」に!

日々の自己学習の時間確保が課題ですので、時間の有効活用への意識がより高まりました
早寝早起きで朝の時間を有効に使い、通勤時間や細切れの時間も活用して学習時間が確保できると満足感があります。

 

プライベートコンサルタントがつき、日々学習時間の管理やアドバイスをいただけること、英語の映画教材を使いヒヤリングやシャドーイングの自己学習を毎日行うこと、少人数のグループレッスンのほか、Skypeによる週2回の先生との1対1の英会話、2週間おきの小テストのほか、月に1度のVERSANTのテストが受けられることは、他の教室と大きく異なる優れた点だと思います。

さらにこの男性は、なんとたった3ヶ月で、「英語のプロとして働けるレベル」にまで達している。

そしてこの男性の口コミの興味深いポイントは、トライズに通ったことで、結果的に「時間の有効活用の意識が高まった」のだという。

トライズに行くと、こうなる!

トライズの良い口コミのポイントをまとめるとこうなる。

トライズに行って英語学習を頑張った結果、自分の身に起こる内容だと思ってもらえればいい。

トライズの良い口コミのポイント
  • 専属コンサルタントと専属ネイティブ講師がチームとして学習を支えてくれる!
  • Versantスコアが飛躍的にアップする!
  • 自分に自信がつく!
  • 時間を有効活用できるようになる!

トライズの悪い口コミは?

次は、気になるトライズの「悪い口コミ」だ。

これは、要チェックなので、しっかり見ていきたい。

(男性)(男性)

◆30代/男性◆

料金が高い!

料金が私からすれば高すぎると感じたので入会は見合わせました。

トライズは「料金が高い」という口コミだ。

トライズの料金は、確かに安くない。

 

トライズでは、1年で100万円以上のお金が必要になる。

ただし、そのおかげで、自分専属のコンサルタントがつき、自分専属ネイティブ講師もつき、週3回もネイティブとのレッスンや、月3回ものテストを受けたりできる。

これらは、明らかに他の英語スクールとは違うサービスだ。

そしてそのおかげで、たった1年後には英語が身につくという仕組みだ。

 

そのための100万円強という大金を、どう捉えるか。

トライズに入会するには、それなりの覚悟が必要そうだ。

 

(女性)(女性)

◆40代/女性◆
プライベートがつぶれる!

スケジュール的にけっこうプライベートの時間が制限されてしまうなぁと感じました。
全くないというわけではありませんが・・・。

私の性格上のんびりできればという甘い考えも入っているので、同じような考えの方は向いてない気がします。

しかし、カリキュラムスケジュール等、学習の流れ等を見る限り、しっかりとした目的意識がはっきりしてる方は、効果がありそうですね。

これも、もし同じような感覚を持ったとしたら、きっとトライズはあわない。

ほかの英会話スクールの方がいいだろう。

 

トライズでは、1年間に1000時間の学習を行うことになる。

例外なく、1000時間だ。

つまり、およそ1日3時間程度の学習になる。

 

この1000時間には理由がある。

通常、日本人が英語を身につけるには、2200時間の学習が必要とされる。

我々は、学校生活の中で、だいたい1200時間程度の英語学習をしてきているので、英語を習得するには、残り1000時間の学習が必要になるのだ。

トライズでは、その残り1000時間を1年間で勉強してしまおうというわけだ。

 

 

具体的な1週間のスケジュール例を見てみよう。

これをよく見てほしい。

(トライズ公式ページより)

 

どうだろうか。

これを見ると、なんとなく「やれそうな気」がしてくるだろう。

 

そう、1日3時間というと、かなりハードに聞こえるが、上手に時間を使えば案外自分でもやれそうな感じになってくる。

例えば、朝は30分の学習、あとは往復の通勤時間中、それとお昼休みに30分、といった具合だ。

しかも、日曜日は休みまで設定されている。

 

これなら、どんなに忙しい人でも、やりくりできる範囲ではないだろうか。

 

そして、これはたった1年でいい。

1年間、頑張るだけで、今までの自分とは全く違う自分になっていられる。

 

しかも、ひとりではない。

専属コンサルタントは日本人で、自分で英語を苦労して学習し習得してきた人だ。

自分と同じ悩みをよく理解してくれる協力者だ。

 

ネイティブ講師だって、あなたの目標を理解し協力してくれる。

 

トライズなら、人生が変わる。

 

トライズの無料カウンセリングに申し込む

 

 

まずは、無料カウンセリングを受けてみよう。

 

思い立ったが吉日。

自分の内なる声に耳をすませよう。