プライムイングリッシュは、「聞き流すだけ」の英語教材は真っ向否定している。

 

6ヶ月続けると、口から英語が溢れ出るようになるというが・・・、本当にそんなことあるんだろうか?

ほんとの効果はどうなのか、徹底チェックしていこう。

プライムイングリッシュの特徴は?

プライムイングリッシュの特徴は、主に次のようなものがある。

  • 聞き流すだけの英語教材では英語は上達しない
  • 英語の「音声変化」を知ることでリスニングスキルが一気にレベルアップ
  • 「英語→リピート→英語」のサンドイッチシステムで音を定着させる
  • 「日本語→英語→真似してみる」で口から英語が出てくるようになる
  • 1日30分を6ヶ月続ける

聞き流すだけでは英語は上達しないという点で、信頼できそうな印象だが、本当にプライムイングリッシュは効果があるんだろうか?

実際に購入した人たちの口コミをチェックしていこう。

プライムイングリッシュの効果

「良い口コミ」と「悪い口コミ」について、それぞれチェックしていこう。

プライムイングリッシュの良い口コミ

テキストが薄くていい!

◆男性◆

質のいい内容で、テキストが少ないのは好感が持てる。

プライムイングリッシュのテキストがとても薄く、種類も少ないことが好印象のようだ。

覚える内容は少なければ少ないほど嬉しいのは確かだろう。

 

リスニングが苦手な人にはいい!

◆男性◆

英語独特の音声変化について、カタカナで表記してくれるのでわかりやすい。

リスニングが苦手な人には、良い教材。

英語の音声変化をカタカナで記載してくれているのが特徴だ。

これによって、英語独特の「音声変化」を理解しやすいようになっている。

これは、リスニングが苦手な人にとっては助かるようだ。

 

 

ストーリーが面白い!

シェアハウスに暮らす6人のストーリーになっており、英語を使うシーンを想像しやすく面白い。

6人のストーリーが展開されながら英語を覚えていく仕組みになっているので、とても想像しやすく面白いという声もあった。

確かに、ただ覚えるよりも、そこにストーリーがあった方が忘れにくいというのはあるだろう。

 

 

サポートメールが役に立つ!

◆男性◆

プライムイングリッシュから送られてくるサポートメールの内容が非常に良い。

テキストの内容を補完してくれて理解が深まる。

プライムイングリッシュから送られてくるサポートメールは、役にたつようだ。

面白い内容が定期的に送られてくることによって、継続しやすい環境がつくられていることもありがたい。

 

プライムイングリッシュの良い口コミのポイント
  • テキストが薄くていい
  • リスニングが苦手な人には英語の音声変化がわかりやすい
  • ストーリーが面白い
  • サポートメールの内容が役に立つ

 

良い評判の中には、このようなものがあったが、残念ながら「プライムイングリッシュで学んだおかげで、英語が口から出てくるようになった」というような口コミはまだ無いようだ。

まだ口コミとしてオープンになっているものが少ないのかもしれないし、6ヶ月続けられた人がそもそも多くない可能性もある。

 

プライムイングリッシュの悪い口コミ

では次は、プライムイングリッシュの悪い評判についてチェックしていこう。

カタカナ英語になりそう!

◆男性◆

英語の音声変化をカタカナで表記されていますが、これに頼りすぎるとカタカナ英語になってしまいそうです。

英語に苦手意識がある超初心者なら助けになりますが、ある程度レベルが高くなってからは、カタカナ表記がない方がいいかもしれません。

プライムイングリッシュでは、英語独特の音声変化をカタカナで表記している。

しかしこれが逆に、上達していくうちにネックになる可能性があるようだ。

カタカナに頼りすぎると、英語読みではなくカタカナ読みになってしまうからだ。

 

初心者なら役に立つカタカナ表記も、中級、上級者にとっては必要ないかもしれない。

自分がどのレベルを求めているか考えた方がいいだろう。

 

丸暗記しても同じシチュエーション以外で使えない!

フレーズを丸暗記しても、同じシチュエーションがこないと使えない。

同じような状況にならないから、使えなさそう。

こういった教材の場合、こういう口コミは割と見かける。

しかし、英語の学習の場合、こうしたひとつひとつの言い回しを地道に覚えていくしか上達の道がなかったりもする。

これを効率的に使えるようにするためには、文法と単語を覚え、応用できる力を身につけていくことが大切になってくるだろう。

 

ビジネス英語の学習には使えない・・・

日常会話には役立ちますが、ビジネスで使う英語は学べないです。

プライムイングリッシュは、日常シーンの英会話を学ぶための教材だ。

ネイティブが聞いても違和感のないような日常英語を覚えるためにはいい教材だが、確かにビジネス英語の学習には向いていないだろう。

 

プライムイングリッシュの悪い口コミのポイント
  • カタカナ英語になりそう
  • 丸暗記してもシチュエーションが違うと使えない
  • ビジネス英語の学習には使えない

 

プライムイングリッシュはやる価値ある?

で、結局、プライムイングリッシュはやる価値があるのか?と言ったら、これは人によりそうだ。

 

今の英語レベルがどれくらいで、どんな英語を身につけたいのか、によって変わってくるだろう。

プライムイングリッシュが向いている人は?

《英語レベル》

→初心者レベル。特にヒアリングが苦手な人。

《どんな英語を身につけたいか?》

→簡単な日常会話を覚えたい人。

このような人には、プライムイングリッシュは向いているだろう。

 

自分の英語レベルと、どんな英語を覚えたいのか、よく考えてから申し込むのが良さそうだ。