1年間で英語を習得できると人気のスクール「トライズ」。

相当、勉強させられるらしいが、実際に行った人たちの評判はどんな感じだろうか。

トライズの良い評判と悪い評判をまとめてチェックしていこう。

トライズの良い評判をチェック

英語圏で暮らせるレベルの英語力に!

◆40代女性◆

実際にカリキュラムがスタートして、学習の時間を厳しく管理されます。

トライズの先生やトレーナーの方々が、私のレベルや性格に合わせしっかりと学べるよう考えてくれてるのが評価できますし、ちゃんと効果が出るように導いていただけるので、とても安心して学ぶことができました♪

Versant(注)というテスト結果は、最初は20点代→最終的には49点でした!

この女性は、トライズに行った結果、Versantという英語テストで、49点をとっている。

45点以上で「英語圏で暮らせるレベル」というから、素晴らしい結果だ。

 

(注)ヴァーサント. VERSANT®は、仕事で使える実践的な英語力を測るテストのこと。

国内外の大手グローバル企業で採用されている。

 

英語で自由に会話できるレベルまで達成!

◆30代男性パイロット◆

トライズは私の目標に応じた学習内容を親身になって提案してくださり、目標達成に最短で到達できるよう、毎日メールを通じてフォローアップして下さります。

全てが自分のためにオーダーメイドされたプログラムとなっていて、非常に心強く有難く思います。

毎日3時間の学習を確保することも、担当コンサルタントと二人三脚で歩んでいくと、知らず知らずのうちに当たり前のものとなり、今では毎日英語に触れないと気持ち悪くなっています。

英語学習の習慣形成においてトライズの専属コンサルタントの存在は絶大です。

Versantというテスト結果は、なんと50点という高得点に!(英語で自由に会話できるレベル)

 

この男性のVersantというテストスコアの推移がこれだ。

(トライズ公式サイトより)

これを見てもわかるように、なんとトライズ受講後1ヶ月から飛躍的な伸びを見せ、その後も変わらず成長を続け、1年後には「英語で自由に会話できる」という高いレベルにまで達している。

 

 

また、学習方法についてコメントしている評判もあるのでチェックしてみよう。

◆50代女性◆

基本、一本の映画だけを繰り返し学習していくので、日常的に使うフレーズや日本人が間違えやすいところなど、スピーキングに関しての学習があれば、すぐ使えるという点でモチベーションが上がる気がします。

 

ここにあるように、同じ教材をひたすら繰り返すという手法が、トライズの英語学習の特徴といえる。

この教材は、その人にあったものを専属コンサルタントが選んでくれる。

また、すべての教材は一般市販品だ。

高額な教材を購入させられるといった心配はない。

 

トライズの良い評判まとめ

トライズの良い評判をまとめるとこのようになる。

トライズの良い評判のポイント
  • トライズに1年通うと、劇的に英語力が上がる!
  • 専属コンサルタントがいつも頼りになる!
  • オーダーメイドカリキュラムだから、効率的に学習できる!
  • 自分にあった市販教材を的確に選んでもらえる!

 

トライズの悪い評判をチェック

では、一方で悪い評判をコメントしている人もいるのでチェックしていこう。

 

料金が高い・・・

◆30代男性◆

知合いからの話で評判もなかなか良いと感じたのでまずは、初回カウンセリングを受けてみました。この点は無料なので安心。

しかし、次回のテスト受講を決められたり、外国人講師のスキルチェックを受けるコンサルティング料に高額な費用がかかるというのが少し驚きました。

料金が私からすれば高すぎると感じたので入会は見合わせました。

この男性の場合、トライズの料金が高いと感じて入会しなかったという。

 

確かにトライズの料金は高い。

1年間で合計100万円以上の大金が必要になる。

ただし、実は、一般の英会話スクールに通っていても、1年に40〜50万円くらいかかる。

問題なのは、こうした一般の英会話スクールに2〜3年通ったとして、本当に英語が話せるようになるかどうか、だ。

トライズに行けば、確かに料金は高いが、1年で劇的に英語が「使える」ようになる。

 

また、こんな評判もある。

プライベートが無くなる・・・

◆40代女性◆

トライズに行くと、スケジュール的にけっこうプライベートの時間が制限されてしまうなぁと感じました。

全くないというわけではありませんが・・・。

私の性格上のんびりできればという甘い考えも入っているので、同じような考えの方は向いてない気がします。
しかし、カリキュラムスケジュール等、学習の流れ等を見る限り、しっかりとした目的意識がはっきりしてる方は、効果がありそうですね。

 

この女性は、トライズで学習を始めると、プライベート時間が制限されてしまうのが嫌だと感じたようだ。

 

確かに、トライズでは、1年で1,000時間も英語の学習をすることになる。

1日に換算すると、約3時間だ。

毎日、3時間の学習をすることになるが、これも、ひとりでするわけではない。

一緒にスケジュールを考えてくれる専属コンサルタントがいる。

学習を頑張ったら褒めてくれて、仕事が忙しくて学習時間が取れない時は一緒にスケジュールを考え直してくれて、弱点も的確に把握してくれる頼もしい存在だ。

 

トライズには、忙しい人しか来ていない。

そんな忙しい人が通うトライズの「継続率」は、なんと91%!

トライズに通う中、時間の効率的な使い方を考えるようになるので、かえって仕事の効率まで上がるという。

 

トライズの悪い評判まとめ

 

トライズの悪い評判のポイントは次のようになる。

トライズの悪い評判のポイント
  • 料金が高い。
  • プライベート時間が制限される。

 

これらの評判を見てみると、トライズに向いているのは「本気で英語を身につけたい人」だろう。

どうしても自分のキャリアアップのために頑張りたいという人に、トライズは向いている。

トライズ英語の料金をチェック

トライズ英語の料金をチェックしよう。

  • 入会金 : 5万円
  • コンサルティング料 : 20万円
  • 受講料1か月 : 10万円

 

 

頑張るのは、たった1年だ。

たった1年間頑張ると、見違えるような自分に生まれ変われる。

 

 

トライズの無料カウンセリングに申し込む

 

 

初回のカウンセリングは無料だから、実際にトライズの環境を見られるチャンスだ。

安い金額ではないからこそ、しっかりと自分の目で見て確かめてこよう。