ビジネス英語を習得したい人に人気の「ベルリッツ」。

 

そのレッスン料金は安くはないが、しかし日本語を使わずに英語を習得していく「ベルリッツメソッド」など、長年の歴史の中で培われてきた学習法や、レベルの高い講師などが人気の秘密のようだ。

 

そんなベルリッツだが、実際に行ってみて、「あわなかった」もしくは「もっとこうだったら良かった」といったネガティブな口コミ・評判をする受講生たちも少なくない。

自分がそうならないためにも、ベルリッツに行く前に、失敗だと思った口コミ・評判をチェックしておこう。

ベルリッツに行って失敗だったと思う口コミ・評判集

高いお金を払って、「こんなはずじゃなかった」とならない為にも、早速ベルリッツの失敗した口コミ・評判をみていこう。

結果は期待はずれ

短時間でも大丈夫だと言われたが期待はずれ・・・

◆女性◆

結論からいうと全く期待した結果が得られなかった。

こちら側の勉強不足は否定できないが、可能だとすごく信じさせられた感がある。

根本的にレッスン時間が短いのにもかかわらず、大丈夫だ可能だと言われたのは騙された感がある。

この女性の口コミ・評判からわかるのは、ベルリッツでは、自分で勉強を重ねないとなかなか結果を出せず、期待はずれに感じる人もいるということである。

 

当たり前だが忘れがちなのは、ベルリッツの英会話のレッスンは「アウトプット練習」なので、レッスンだけでは、英語力は上達しないという点だ。

ベルリッツのレッスンでアウトプットの練習ができるが、それ以外の時間を使って、文法やフレーズ、単語などのインプットをする必要がある。

 

ベルリッツに通うだけで英語が上達するというのは間違い!

ベルリッツから受ける勧誘では、「短時間でも上達する」といったことを言われるかもしれないが、それは、同時並行して自分なりにインプット学習をした人に限られるということを認識しておこう。

授業もテキストも英語のみ

授業もテキストも英語のみ、初心者には難しい・・・

◆30代男性◆

教材は全世界共通のもの利用しますので、日本語は全くありません。

あくまで英語漬けにするという目的ですが、英会話初心者~中級者くらいまでの生徒にはちょっと厳しいと思います。

授業も英語、テキストも英語となると、初心者にとってはちゃんと理解することが難しいのではないかと思います。

この男性は、ベルリッツの教材は英語表記のみで説明されたもので、授業もテキストも英語のみだと、本当の初心者には難しいのではないかという点を述べている。

 

また、教材が英語でできているものの場合、実はもうひとつ重要な問題が出てくる。

それは、「英語に近い言語の人が学ぶ英語の学び方」だけでは、我々日本人の場合、理解しがたいポイントが出てくるということだ。

 

やはり、こうした問題には、日本語で質問できる人がいないというのは大きなデメリットになってくる。

教材も授業も英語のみだと初心者には厳しい!

「英語に近い言語の人が学ぶ英語」と、我々日本人が学ぶ英語では、学習のポイントや注意事項が全く異なってくる。ある程度、英語の実力がある人でないとベルリッツは厳しい可能性がある。

全体像が示されない

全体図が示されず、どこに進んでいるかわからない・・・

◆女性◆

教材についてはあまりほめることはできません。

全体図を示すべきで、どのような意図だからこの順でこのテーマをやるのだ、という明確な説明、ビジョンをもち、説明してほしいです。

それらを受けて、講義を受けると、吸収もおそらく違いますし、一気に評判はよくなると思います。

この女性の場合、教材やレッスンについて、全体図がないことに不満を抱いている。

 

もっと、どのような意図がありこのテーマをやるといった納得できる説明があれば、英語の習得スピードが速かったのではないかと不信に感じているようだ。

全体図は示されない!

ベルリッツでは、入会した時点で、どのような目的で英語を勉強したいか確認され、それに見合ったコースを選ぶことができる。

しかし、それらは自分の中にゴールが設定されるかもしれないが、道順や、そこへ行くための方法への納得感は得られないようだ。

費用対効果を見極めないといけない

費用対効果を自分で見極める必要がある

◆30代男性◆

プライベートレッスンでしたので、授業1コマ(40分)の受講単価は8千円近くと決して安い物ではありません。講師の質や授業の密度の濃さを考えると妥当かもしれませんが、とはいえやはりそれなりの価格なので、自分がどのようなレッスンを受けてどのレベルに到達したいのかなどを考え、費用対効果をしっかりと見極める必要はあるかと思います。

ベルリッツの料金は高いことで有名だ。

そうした高い料金を払っているのだから、自分がどのようなレッスンを受けて、どのレベルに到達したいか、など自分でしっかりと考えて見極める必要があるという。

 

高いお金を払うのだから、最大限に効果を発揮できる環境に身を置きたいのは当然だ。

費用対効果に納得できるか?

レッスンを受けることで満足せず、高いお金を払うのだから、「自分がどのようなレッスンを受けて、どのレベルに到達したいか、また、ベルリッツの授業はそれに導いてくれているか、料金に納得しているか?」を定期的に振り返るべきだ。

 

フォローしてくれる人がいない

事務的で、フォローしてくれるのは事務担当くらい・・・

◆30代男性◆

はっきり言って事務的です。聞けばそれなりのことは答えてくれますが、あくまで事務的な印象です。

学習のサポートという意味では、ほとんど役に立たないと感じました

契約前は、親身にいろいろ相談にのってくれるようなイメージがありましたが、実際スクールが始まると、事務担当者以外にフォローしてくれる担当者はほとんど見かけたことがありませんでした。

この男性は、なかなか厳しいコメントをしている。

契約前は親身に相談にのってくれるイメージがあっても、受講後は、事務担当以外にフォローしてくれる人がいなかったと証言。

 

事務担当者がこたえてくれても、学習のサポートにはあまり役に立たないという点も見逃せない。

学習のフォロー、サポートをしてくれない!

個別にフォローしてくれる人はいないので、学習のサポートでは不安が残りそう。英会話でわからない点は、レッスン中に質問すればいいとしても、学習の進捗や学習方法などの相談などは、する相手がいないといえるだろう。

英語学習でこんな失敗をしたくないなら

せっかく高いお金を払って、英語を学習しようと入会しても、その後「こんなはずじゃなかった」と嘆くのはあまりにも悲しい。

そうならないためにも、しっかりと自分で学習方法の検討はした方がいい。

 

もし、ベルリッツほどの料金を支払ってでも、本物の使える英語を身につけたいと願っているなら、実際は、ベルリッツよりも「トライズ」に入会した方がいい。

 

トライズは、1年間の期間限定の英語スクールで、完全にプログラムはオーダーメイド。

さらに、自分専属の頼れるコンサルタントが一緒に並走してくれる、今一番人気の「コーチング系英会話スクール」だ。

 

トライズなら、ベルリッツで失敗しやすいポイントもクリアできる。

ベルリッツの失敗ポイント →トライズなら?
短時間でも大丈夫だと言われたが結果はダメ! →1年間しっかり学習!

トライズなら、1年で1000時間もの勉強をする。楽じゃないから結果が出る。また、ダラダラと何年も勉強しなくていい。

授業もテキストも英語だけで初心者には難しい  →どんなレベルでもOK!

自分専属のコンサルタントがつき、学習をあらゆる面でサポート、フォローしてくれる

全体図が示されず、どこに進んでいるかわからない →ゴールと学習方法、道順が明確!

専属コンサルタントとのやりとりから、自分の学習計画が作成される。適宜修正しながら、それに沿って学習を進める。

費用対効果を自分で見極める必要がある  →安くはないが、結果が出る!

トライズは安くはないが、払っただけの価値がある。1年後には、ビジネス英語で困らない自分になっていられる。

事務的で、フォローしてくれるのは事務担当くらい  →専属コンサルタントが毎日きめ細かくフォロー

英語学習の不明点や、モチベーションの問題、スケジュールの悩みなど、あらゆる問題にも真面目に向き合って、一緒に解決策を見つけてくれる。

 

このように、トライズなら、ベルリッツでの懸念事項がクリアになる。

 

1年間頑張るというのは、少し不安に思うかもしれないが、ダラダラと英語の勉強をするよりも、短期集中で英語を身につけられると好評だ。

 

英語を本当に身につけたい人たちが、今とても信頼しているのがトライズだ。

 

早速、トライズの無料カウンセリングに行ってみよう。

今、とても人気があるので、カウンセリングだけでも、しつこい勧誘はないから安心できる。

 

トライズの公式サイトをチェックする

 

 

せっかく高いお金を払うなら、効果が高い方がいい。